恋愛|結婚

結婚が向かない男の特徴10選|潜在意識からのメッセージを聞いて!

アイキャッチ画像
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

この記事では、結婚が向かない男の特徴10選をご紹介します。

「ちょっと気になる所はあるけれど、あの人は運命の人かもしれないから…」

と目をつぶっていたことが、後から大きな問題になることがあります。

あなたが自分自身に目隠しをしていたことが原因となり、彼とのトラブルであなたが自身が深く傷ついてしまうかもしれないのです。

どんな出会いにも、愛を育みながら必然の学びがありますが、

「自分は結婚できないのかも…」
「周りはあんなにカンタンに結婚相手が見つかったのに…」
「私だけ取り残される…」

と、焦ることは禁物。

視野が狭まれば、守護霊や天使からの重要なサインやメッセージも見逃してしまいます。

まずは、結婚について自分の内面をチェックした上で、

彼が「結婚しない方がいい男の特徴」を持っていない見てみましょう。

もし、あなたが「自分の目隠し」に気づけないままでいると、

彼との関係にトラブルがあった時には、

自分ばかりを無意識に責め続けてしまうことになってしまいます。

これは軽く見てはいけない人生の「苦しみの芽」です

では、「結婚へ向けたあなたの内面チェック」に続けて、「結婚しないほうがいい男の特徴」を見ていきましょう。

これは、あなたの「本当に幸せな結婚」へ向けた第一歩です。

スピリチュアル版 あなたの結婚へ向けた内面チェック

カップル画像

質問を見ながら、自分に当てはまることはないか考えてみてください。

早く結婚したいのにできない?

結婚に対する憧れもあり、早く結婚したいという思いを持っている…にもかかわらず、結婚できない。

それには、過去世の魂の記憶が関係している場合があります。

過去世の経験は、良いことも悪いことも今世に影響を及ぼすことがあるからです。

  • 過去世で、生涯独身で過ごしていた→今世では家庭を持つことが課題
  • 独身であった魂の記憶が強い→結婚という慣れない状況に、不安が強い

しかし、この場合は過去世に縛られる必要はありません。

今世で結婚をしたいという気持ちがあるならば、恐れず進んでいきましょう。

もしどうしても結婚のタイミングがつかめない時は、過去世が影響しているかもしれません。

自信がなくて結婚できない

結婚したい気持ちはあるのに、なんとなく自信がなくて、結婚できない。

それには、インナーチャイルドが関係している場合があります。

例として、子供の頃両親がいつもケンカばかりしていて「結婚イコール不幸」という考えが染み付いてしまった、などがあります。

子供の頃の自分を癒やし、大人になった自分は幸せになって良いことを、心から自分に許可できるようになることが大切です。

自分自身で抜け出すことが難しいようであれば、カウンセリングなどを受けるという方法もあります。

結婚の妨げになるほど執着しているものがある

過去世からのものか、今世で生まれたものなのか、自分はこれがなくては生きていけないというものが存在していたりします。

物質に対する執着ではなく、自分だけの空間や、一人の時間であったりする場合には、結婚のチャンスがあっても見送ってしまう可能性が高くなります。

自分の欠点が気になる

自分では致命的だと思っている欠点がある場合。

周囲は全く気にしていなくても、自分でとても気になる場合は、過去世の記憶が潜在意識に残っている場合が考えられます。

それが強いブレーキになっていることがあるのです。

潜在意識では結婚したくない?

自分で結婚したいと思っていても、潜在意識の中で結婚を拒否しているかもしれません。

周囲がみんな結婚しているからとか、親が結婚をすすめてくるからとか、その状況に合わせているだけで、本心は結婚を望んでいない場合です。

「私、もしかして…」

自分に当てはまるところはあったでしょうか?

ここからは「結婚しない方がいい男の特徴」を見ていきます

最初に最重要ポイント!

「結婚しない方がいい男」は、本人が特に意図しなかったとしても、あなたの結婚観のネガティブな部分に侵入してきます。

あなたの持ってるネガティブな結婚観を、実現しようと潜り込んでくるのです。

ネガティブな引き寄せとも言えますね。

あなたは「自分の結婚に対するイメージ」をクリアにして自分自身を守らないと、相手のネガティブ波動の嵐に翻弄されることになります。

こういう人と、自分が長く一緒にいられるか、思い浮かべながら読み進んでみてください

結婚しないほうがいいかもしれない男の特徴

結婚男画像

1.喋り続ける男

場を盛り上げようとしているのか、話し続ける男性。

こちらが話を聞いて欲しくても、話し出すキッカケすら見つからない。

最初のうちは、気楽でいいと思ったが、これは彼の自信のなさなのかな…?

一人になりたいときも、察してくれないし、はっきり言ってうるさい。

この先大丈夫かな…?

2.こだわりが強い男

こだわりが強く、譲れない部分が多い。

最初は、しっかりした考えを持っている人なんだと思っていたが、どうでもいいことにまでこだわりが強い。

これって、ただのワガママの自覚なしパターン?

3.武勇伝から離れられない男

自分を大きく見せたいのか、見栄っ張り

尊敬されたいのか、褒められたいのか

会社の部下は気を使って聞いてくれるかもしれないけれど…

私には、ハッキリ言ってどうでもいい話。

4.「忙しい」アピールが過ぎる男

「忙しい」が口ぐせ。

結婚後の生活を想像すると、いつも家にいないイメージ…

結婚する意味あるのかな?

「忙しい」重視の男性は「家庭を顧みないのでは」と不安を抱いてしまい、結婚には向かない人だと感じ始める。

忙しい自分の予定を、LINEで一方的に送り続ける人も。

私の様子にはお構いなし。

5.「共感」がわかっていない男

ひとは「共感」してもらえると安心するし、ただ話を聞いてもらいたいだけのときもある。

共感は、相手を元気づけるポジティブな波動

それなのに、何か相談するたびに、アドバイスをされたり(的ハズレなときもあり)、ひどいときは説教をされたり…

この人、共感する力低い…と思ってしまう。

6.魂の交流ができない男(マザコン)

家族を大切にすることはとても素敵なことだけど、いちいち母親に報告、お母さんの言うことは絶対! みたいなタイプはきつい。

私と人生をかけて向き合い、愛を育みながら魂の成長はできるのか?

7.ひとりで生活するやり方を変えようしない男

ひとり暮らしに慣れていて、家事のスキルがある男性は素晴らしい(本当はできて当たり前だけど)。

でも、ひとりでの生き方に慣れていて、なんでもひとりで決めてしまう場合は話が別。

聞く耳を持たない鍋奉行だったり、焼肉の焼き加減に変にうるさかったり(半生を無理やり食べさせたり)するのも根っこは同じ種類の問題。

あなたがせっかく料理を作っても、いきなりドバっと醤油やソース、マヨネーズなどをかけられてしまうことも…

配慮とか、思いやりとかが、一緒にいるひとに対して全く持てない。

8.お金の感覚が不明な男

安心して生活を送るためには、ある程度のお金は必要です。

彼が身なりに気を使うタイプで、高い服飾費やスキンケアに莫大なお金がかかっているのを考えると、結婚後の家計が心配に。

「カッコいい」運命の人の登場には、気をつけたほうが良さそう

自分のことが大好きで自分に酔っているタイプは、相手のことを考えたり優先したりすることも難しい。

借金を知らされずに結婚してしまったら目も当てられません。

9.友達の悪口を言う&店員さんへの態度がデカイ男

あなたの友達のことを『あの子性格悪くない?』とか、『デブだよね?』とか。

コンビニでも飲食店でも、店員さんに横柄。

これは説明いりませんね。

10.酔った時に軽い暴力が出る男

酔ったときの行動には要注意。

物の扱いが荒くなったり、急に「お前」と呼ばれたりしたら警戒しましょう。

軽くふざけているように見えても、パンチや蹴りを入れられたら即アウト。

過去世の魂の気質が、今世にもなんらかの影響を及ぼしている可能性もあります。

すぐに離れた方が良さそうです。

「あなたの内面チェック」✕「結婚しないほうがいい男の特徴」でわかること

カップル画像

自分でも気が付かないうちに結婚に対してネガティブな思いを抱いていると、引き寄せる相手はそのネガティブな要素を持つ人ばかりになります。

調子のいい既婚者が運命の人を装って現れて、傷つくのはあなたばかり…などということも起きます。

これでは、なかなか結婚までたどり着きません。

「結婚へ向けたあなたの内面チェック」でわかった自分の特徴を思い浮かべながら、「結婚しないほうがいい男の特徴」をみた時、あなたの彼はどうだったでしょうか?

問題がなければ、おめでとうございます!

でももし、少しでも気になることがあれば、一度立ち止まって考えてみて下さい。

これらは、軽く見てはいけない「苦しみの芽」です

場合によっては、新たな負のカルマを背負い込むことにもなります。

ふたりの進むべき道は?

あなたが今、彼が本当はどんな人なのか分からず悩んでいるなら、スピリチュアルに強い占い師さんの力を借りるのも一つの方法です。

あなたとは違ったポイントから彼のことを見てくれれば、あなたが今まで気づけなかった部分がハッキリと浮かび上がってきます。

今回は触れませんでしたが、浮気の問題もあります。

結婚してからの浮気は、あなたが辛い思いをするだけでなく、生活が破綻してしまうことも多いので、早く知っておきたいことの1つです。

「彼はいったいどんな人なのか?」
「もともと彼と自分との関係はどうなのか」
「この先、ふたりはどんな道を歩んでいくのか」

などがわかると、自信を持ってふたりで進むべき方向へ目を向けられるはずです。

彼は運命の人なのか?そして今の思いをどうしたらいいのか分からない時には、ひとりで悩みを抱え込まずにスピリチュアルに強い占い師さんに相談してみてください。

そしてもしも彼が「結婚が向かない男」だとわかったときには、執着せずにきっぱりと新しい流れに乗りましょう。

あなたの相談内容から選ぶ【電話占い】>>